FC2ブログ
苦節4年?保育園激戦区で無職→Cランク→認可保育園内定まで その3
2014年02月20日 (木) | 編集 |
苦節4年?保育園激戦区で無職→Cランク→認可保育園内定まで その3

保育園リサーチ、幼稚園に通わせてどの位働けるかの見極め。

2012年4月2日(月曜日)から前年に見学した認定保育園の来年度の入園の予約開始。
朝一番にTELをして来年度入園の予約を入れました。
それでも8番でした。

上の子が延長保育のある幼稚園に入園。 この1年でどの程度働けるのか見極めようと思いました。

1年通ってみて、幼稚園は
★平日の行事が多い。
・懇談会は各学期毎。
・お遊戯会等の行事前にも懇談会
・個人面談年2回。
・お遊戯会は衣装合わせ、リハ、その他親だけの衣装の打ち合わせあり。
・年少運動会は運動会毎週1回親も練習参加
・年2回の遠足、バスが出ないので見送り必要
・もち付大会や園独自のイベントもあり。
・親だけの懇親会も学期毎に。他有志でクリスマス会やらお別れ会やらやりましょうという事も多い。

★土曜日に行事があれば月曜代休になる。その他やたらと平日休みが多い。
具体的に
・父兄参観日振替休日
・運動会振替休日
・お遊戯会振替休日
・工作などの作品展振替休日
・川崎市市制記念日(7月1日)
・創立記念日
・次年度幼稚園入園手続きの日(11月1日)
・川崎市幼児教育 研修大会
加えて対象児童ならば当然休みをとるところですが、
・入園式
・卒園式
も在園生は休みで延長保育もありません。
上の子の幼稚園は、他学年の遠足の日はバスの都合なのかか休日 などという年もあったようです。
ほぼ毎月のようにイレギュラーな休みが発生します。

★延長保育はお昼寝がない
上の子の幼稚園は寝たいと子供が訴えたり寝てしまえばお布団を用意してもらえますが、年少の頃などは延長後ヨレヨレの時もありました。
他に聞くとお昼寝させてもらえる幼稚園もあるようです。


フルタイムだと行事不参加の覚悟とサポートがないと相当厳しいと実感しました。
あとまわりの親との価値観の違いが怖くて最初は仕事をしたいとあんまり言えなかったのも事実です。


一方で保活は、幼稚園近辺の認可保育園見学。 無職で預かってもらえる認可外保育園の見学しました。

問い合わせの電話をいっぱいしましたが、求職中だと、「何言ってるの???」位の口調で話される人、当然見学もかなわないところがありました。
とりあえず無職でもOKな認定保育園は保育料が7万以上。数ヶ月仕事が決まらなかったら出費はかなり厳しいものです。空きはありましたが、距離的な問題もあり辞めました。

10月頃、予約していた認定保育園から連絡があり、予約金を払うようにとの事でした。悩んだ末に支払いました。
仕事探そうと思い始めましたが、流石に4月から開始はまだなく、リサーチのみしかできませんでした。

2月認可保育園不承諾、すぐ予約していた認定保育園から連絡があり、入園申し込みました。

就職活動開始・・で元々気付いてはいましたが、近所の保育園は一時保育は予約を取るのが困難になっていました。
予約開始日に電話かけてもチケットを取るような勢いで繋がらず、やっとつながった時は全日キャンセル待ちが殆ど。

ましてや、就職の面接決定→予約なんて呑気な事はできません。

一時保育の登録は認可保育園は1園のみ。他区なら登録できるのか?と管轄区に問い合わせても分からないとの事。結局登録できそうな近隣区へ問い合わせをしたら不可でした。一時保育は市の管轄だから分からなかったのだろうとの事。。
驚きでした。
予約をしている認定保育園も一時保育をやっていましたが、何かと忙しいので受け入れているのは余程余裕のある時のようでした。

仕事を探すためには子供を預けなきゃいけないのに、預けるところがない!なのに4月1日迄の内定通知がなければ4月から通えない。。

とにかく「雇ってくれる職種」を選ぶしかないと思いました。

雇ってくれそうな職 経験も一応ある販売のパート又は飲食系のパートだと思いましたが、甘いと思われればそれまでですが、夫は日曜日しか休みがありません。その日曜日すら怪しい時期もあります。。

結果私は、土曜日、祝日は働けない。日曜日働いてしまったら?
そういう方もいてうまく回ってるのも理解してますが、たまにならともかく、日曜日夫はボロボロです。
我が家はそれをやってしまったら崩壊するだろうというのが見えました。

飲食、販売パートならば沢山募集がありますが、求人広告に土日祝でられる方と明記の店を削るとほとんど残りません。

・明記がなかった惣菜のお店(新規オープンかつ学生の頃アルバイト経験あり)
・個人事業主の配達の仕事

の面接だけ受けました。

姑(一応県内には在住しているが決して近くはない)と妹(埼玉県在住)に来てもらいました。頻繁には頼れないなと思いました。

個人事業主の配達の仕事だけ、そちらがOKならどうぞというスタンスだったので、決まりました。
個人事業主なので自分で就業証明を書き保育園に出して入園確定しました。






スポンサーサイト



テーマ:入園&入学準備
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック